セッション

Posted by muchag | CakePHP 3.x | 2018-04-15 (日) 20:38:43


公式:セッション

【環境】
CakePHP: 3.5.11
php: 7.1.5
オブジェクトへのアクセス
場所

公式:セッション セッションオブジェクトへのアクセス
こちらに下記リストが書いてあるけど、これで使いたい場所は全部カバーされているのかしらね。

  • Controllers
  • Views
  • Helpers
  • Cells
  • Components
取得

$this->Session = $this->request->getSession(); // CakePHP 3.5~
$this->Session = $this->request->session();    // CakePHP ~3.4
メソッド
  • read
    • 読み込み
  • write
    • 書き込み
  • delete
    • 削除
  • check
    • 存在チェック
  • destroy
    • ログアウト処理などで利用する破棄
  • renew
    • セッション ID を手動で切り替え
入れ子

入れ子にすることが可能。


$session->write([
  'Config.theme' => 'blue',
  'Config.language' => 'en',
]);
参考サイト

CakePHP3 Tips:CakePHP3 セッション(session)使い方(2018-03-22)

CakePHP 3.x | 2018-04-15 (日) 20:38:43 |

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment