Google chart tools

Posted by muchag | Google |
初回投稿:2016-01-17 (日) 10:54:39 | 最終更新:2016-01-17 (日) 10:54:39


Google:Image Charts
旧版の記事は こちら

概要

Javascript を利用して、Web ページにチャートを表示する機能。

参考サイト

プログラマーズ雑記帳:Google Chart Tools の使い方

Posted by muchag | Google |
初回投稿:2016-01-17 (日) 10:54:39 | 最終更新:2016-01-17 (日) 10:54:39

レイアウト

Posted by muchag | Sites |
初回投稿:2015-04-30 (木) 12:30:16 | 最終更新:2015-04-30 (木) 12:30:51

スタート

[右上 歯車メニュー]-[サイトのレイアウトを編集]

サイドバー

各ガジェットをマウスオーバーすると
[サイドバー アイテムの編集] というポップアップがでるので
そのガジェット上任意の場所でクリック。

すると設定画面が出てくる。

終了

右上の [閉じる]。

Posted by muchag | Sites |
初回投稿:2015-04-30 (木) 12:30:16 | 最終更新:2015-04-30 (木) 12:30:51

追加アプリ一覧

Posted by muchag | Drive |
初回投稿:2015-04-06 (月) 14:37:54 | 最終更新:2015-04-06 (月) 14:37:54

ドライブに追加できるアプリ。

一覧
Posted by muchag | Drive |
初回投稿:2015-04-06 (月) 14:37:54 | 最終更新:2015-04-06 (月) 14:37:54

Google API -> 準備

Posted by muchag | API,Google |
初回投稿:2015-03-17 (火) 22:45:37 | 最終更新:2015-03-17 (火) 22:45:37

Google API を利用するにあたっての共通事項。

アカウント作成

作ってね!
 

プロジェクト作成

Google Developers Console へアクセスして、プロジェクトを作成。

画面に出てきた [Create project…] をクリックすると、
自動的に [API Project] が生成される。
 

API アクティベート

[API と認証]-[API] から
目的の API を ON にする。
 

API key の取得

[API と認証]-[認証情報]
[公開 API へのアクセス]-[新しいキーを作成]
[サーバー キー] [ブラウザ キー] [Android キー] [iOS キー] より、用途に合わせて選択
 

ブラウザ キー

ブラウザ キーは、ソースベタ書きになるため、他人に知られる可能性が大。
そこで、自分のサイト URL を登録する。

ただし、最初は開発環境でも利用するだろうし、ひとまず空白で OK。

Posted by muchag | API,Google |
初回投稿:2015-03-17 (火) 22:45:37 | 最終更新:2015-03-17 (火) 22:45:37

Google Index

Posted by muchag | Google |
初回投稿:2015-03-17 (火) 21:38:35 | 最終更新:2018-12-29 (土) 0:49:36

便利すぎる Google。
素晴らしすぎる。。。
この感動がいつまでも続いて欲しいけど、営利である以上
いつか牙が現れるのかしら。。。

丸っきりの書きかけ項目は Not found になる。

基本

 

API
  1. API キー取得
    1. 2018-12-29
    2. 2015-03-17
  2. Google Charts API
    1. Javascript タイプ
    2. URL タイプ(旧版)
  3. Google Maps JavaScript API
    1. V3 Index
  4. Google Places API

 

参考

Google Developers(日本語)

Posted by muchag | Google |
初回投稿:2015-03-17 (火) 21:38:35 | 最終更新:2018-12-29 (土) 0:49:36

新規作成

Posted by muchag | Sites |
初回投稿:2015-03-16 (月) 12:35:44 | 最終更新:2015-03-16 (月) 12:35:44

序章

Google アカウントでログイン。
Google Sites へアクセス。
 

初期設定

全く初めてのサイト作成の場合は
[(右上の歯車)]-[ユーザー設定] より
必要項目を設定。
 

作成

Google Sites の左上にある [作成] から作成。
 

テンプレート

後で選び直せるが、各テンプレートのデフォルトの項目は新規作成時に決定されてしまう。
よって、必要項目がより多いテンプレートを最初に選択すること。
 

名前

なんでも可。
 

場所

URL。
なんでも可。
 

公開範囲

サイト作成後、すぐに対応。
作成したサイトへアクセス。
[(右上の歯車)]-[共有と権限] より
[アクセスできるユーザー] を適宜設定。
 

デザイン

[(右上の歯車)]-[サイトを管理] より
サイドバーの [テーマ、色、フォント]
ほとんど自由にならない。
 

レイアウト

直感的、というお題目なのだろうが、どうもいじり辛い。
サイトに対して、必要機能がガジェットとして用意されている感じ。
ヘッダー
水平ナビゲーション
サイドバー
カスタム フッター
などがあり、その中にも詳細機能ガジェットがある感じ。

いじりたいところをクリックするとダイアログが出る、というのが基本。
その他、サイドバーは、各ガジェット毎に上部にツールバーが表示される。
[(右上の歯車)]-[サイトを管理] より
[サイトのレイアウトを編集] で編集モードになる。

Posted by muchag | Sites |
初回投稿:2015-03-16 (月) 12:35:44 | 最終更新:2015-03-16 (月) 12:35:44

日本語入力

Posted by muchag | Google |
初回投稿:2015-02-23 (月) 14:18:21 | 最終更新:2015-02-23 (月) 18:23:48

Google 日本語入力を使ってみる。

【環境】
Windows:7 Home Premium SP1
インストール

Google:日本語入力 より、DL。
GoogleJapaneseInputSetup.exe
 

辞書の共有
IME の一時切り替え

切り替えないと、後述の辞書ディレクトリを移動できない。
[コントロールパネル]-[地域と言語]
[キーボードと言語]-[キーボードの変更]
[全般]-[既定の言語] を「Google 日本語入力」以外に。

そして、PC 再起動。
 

Google 日本語入力の辞書在所
C:\Users\(ユーザ名)\AppData\LocalLow\Google\Google Japanese Input

 

Google ドライブにて共有

上記ディレクトリを Google ドライブへ移動し、元の場所へシンボリックリンクを貼る。
これで、本体はクラウド管理。
 

IME の変更

上述の手順にて、再度 Google 日本語入力へ変更。
PC 再起動。

Posted by muchag | Google |
初回投稿:2015-02-23 (月) 14:18:21 | 最終更新:2015-02-23 (月) 18:23:48

クラウド ストレージ

Posted by muchag | Drive |
初回投稿:2015-02-23 (月) 13:53:08 | 最終更新:2018-03-04 (日) 15:12:05


クラウドストレージとして利用できる。

【環境】
Windows:7 Home Premium SP1、10 Pro
ローカル

Google ドライブといえば、「スプレッドシート」「ドキュメント」などを利用できる、
Web 上サービスの印象が強いけど、ローカルにディレクトリを設定して利用する。
 

機能

ローカルに保存したリソース(ファイルなど)をクラウドストレージと同期を取ってくれる。
Dropbox と同種のサービス。

これにより、PC、スマホ、タブレット、デバイスを選ばず、どこからでも共有したいリソースにアクセスできる。
 

スペック

Google ドライブの Web 上サービスである「スプレッドシート」などはノーカウントで 15GB まで。
個人でテキストだけの利用なら、ほぼ無限ね。。。
 

インストール

Google:ドライブ ダウンロード から DL。
「パソコン」「Android 端末」「iPhone、iPad」の三択。
「パソコン」を選択して DL。
googledrivesync.exe
 

アカウント登録

インストール作業中にアカウントを聞かれるので、Google アカウントを登録。

エラー
認証
サーバーにアクセスできません

ダウンロード時に起きた。
Cookie の問題。

iSKET:ChromeでGoogleドライブのファイルがダウンロードできない時の対策(2013-09-06)
Cookie の例外に
[*.]googleusercontent.com
を追加して、解決。

Posted by muchag | Drive |
初回投稿:2015-02-23 (月) 13:53:08 | 最終更新:2018-03-04 (日) 15:12:05

Google Drive Index

Posted by muchag | Drive |
初回投稿:2015-01-11 (日) 13:39:23 | 最終更新:2015-04-30 (木) 12:30:09

Google Drive Index

丸っきりの書きかけ項目は Not found になる。
 

アプリ
  1. 追加アプリ一覧

 

Tips
  1. クラウド ストレージ
  2. 日本語入力

 

参考

公式:Google ドライブ ヘルプセンター
 

Google Document Index

丸っきりの書きかけ項目は Not found になる。
 

Tips

 

参考

公式:Google ドキュメント エディタ ヘルプセンター
 

Google SpreadSheet Index

丸っきりの書きかけ項目は Not found になる。
 

Tips
  1. 一行ごとの塗りつぶし
  2. 参考サイト

 

参考

公式:Google ドキュメント エディタ ヘルプセンター
 

Google Slide Index

丸っきりの書きかけ項目は Not found になる。
 

Tips

 

参考

公式:Google ドキュメント エディタ ヘルプセンター
 

Google Sites Index

丸っきりの書きかけ項目は Not found になる。
 

Tips
  1. 新規作成
  2. レイアウト

 

Tips

 

参考

公式:Google ドキュメント エディタ ヘルプセンター

Posted by muchag | Drive |
初回投稿:2015-01-11 (日) 13:39:23 | 最終更新:2015-04-30 (木) 12:30:09

参考サイト

Posted by muchag | Spreadsheet |
初回投稿:2015-01-11 (日) 13:37:55 | 最終更新:2015-01-14 (水) 12:08:37

裏ワザ集

ferret:【ビジネスマン必見】Googleスプレッドシートの裏ワザ・アドオン・ショートカット16選

Posted by muchag | Spreadsheet |
初回投稿:2015-01-11 (日) 13:37:55 | 最終更新:2015-01-14 (水) 12:08:37
次ページへ »