candycane の導入

Posted by muchag | CakePHP,Tool | 2011-09-08 (木) 10:15:36


新しい記事:candycane 2016

candycane とは、Redmine というプロジェクト管理ソフトウェアの CakePHP 版。
公式:candycane on CakePHP
github:yandod / candycane

【環境】
[レンタルサーバ] さくらレンタルサーバ スタンダード
[candycane] v0.8.0
DL & インストール
DL

相変わらずコマンドラインを避け
上記 github プロジェクトページから zip ファイルを DL 。
2011-09-08 現在の最新版は v0.8.0 。
yandod-candycane-v0.8.0-0-g07e90ad.zip
 

設置

DL してきた上記 zip ファイルを解凍。

yandod-candycane-07e90ad
┣ app
┣ cake
┣ vendors
┣ .gitignore
┣ ・・・
┗ README

CakePHP のインストール記事 インストール を思い出しながら
ディレクトリ配置及び名称の変更を済ませる。
 

公開ディレクトリ内/webroot(私は変更したので名称が異なる)/index.php

の設定を変更。
 

非公開ディレクトリ内/app/database.php.install

を database.php とリネームして DB 情報を書き換え・・・
とここで気がついた。
テーブルはどうするの?

で、調べてみたところ、candycane にはインストーラ機能がある。
素晴らしい♪
 

インストール

そこで、database.php を削除して
candycane の webroot ディレクトリ相当の URL へアクセスすると
インストーラが起動する。

 
DB の設定画面が現れるので
必要事項を記入。

 

 

 

おー! もうでけた♪
とっても親切な設計だなぁ。
 

おまけ

さくらレンタルサーバのスタンダードプランでは DB を1つしか作れないため
candycane 用テーブルに prefix を付けようと candycane の再インストールを試みたところ

Error: The requested address ‘/’ was not found on this server.

と表示されてしまった。

グーグル先生に質問してみたところ

  1. app/tmp ディレクトリのパーミッションの問題
  2. CakePHP のデバッグモードの問題

の2種類の可能性があるようだが
今回は、2のデバッグモードを一旦 1 にしてみることで解決した。

CakePHP,Tool | 2011-09-08 (木) 10:15:36 |