APC のインストールに際してのエラー

Posted by muchag | PHP | 2011-05-10 (火) 18:12:11

Symfony 1.4.x のインストールに際し
PHP のコンフィギュレーション にて
APC を有効化したところ、ちょいとハマッた。

【環境】
[XAMPP] 1.7.3
[PHP] 5.3.1
[APC] Version 3.1.3p1

 
APC を有効化した後、Symfony のヴァージョンチェックコマンド

  1. symfony -V

を打ち込んだところ

[Tue May 10 15:50:14 2011] [apc-error] apc_shm_create:
shmget(0, 134217728, 658) failed:
No such file or directory.
It is possible that the chosen SHM segment size is higher than the operation system allows.
Linux has usually a default limit of 32MB per segment.

というメッセージが出た。

 
グーグル先生に聞いてみたところ、いくつかの解決案があった。
多くは php.ini の [apc] をいじるものであった。
修正前の php.ini は以下のようであった。

  1. [apc]
  2. apc.shm_segments = 1
  3. apc.shm_size = 128M
  4. apc.ttl = 7200
  5. apc.user_ttl = 7200
  6. apc.num_files_hint = 1024
  7. apc.enable_cli = 1

 

サイト1

Preparing for Symfony 2.0 – Part I : Introduction & APC
ここには2つ案があった。
 

その1
  1. [apc]
  2. apc.enabled = 1

という1行を追加してみる案。

残念ながら変化なし。
 

その2
  1. apc.shm_size = 128M

ここの行で 128 を 128M にしてみる案。

残念ながら、私は元々 128M になっていたので意味なし。
 

サイト2

Mental notes to myself:PHP APC apc_shm_create error on CLI
 

その1

まず、APC を利用している Apache が別 PC なんでないの?
と書いてある。(と思う)

残念。。。同じ PC 。
 

その2
  1. apc.shm_size = 128M

ここの行で 128M を増やしてみる案。

512M にしてみたけど変化なし。
 
あ? このサイトの記事タイトル。
「error on CLI」って書いてある。
ってことは?

  1. apc.enable_cli = 1

をコメントアウトしてみた。

無事に Symfony のヴァージョンが表示された。

ん~・・・これでいいのかしら・・・。

PHP | 2011-05-10 (火) 18:12:11 |

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment