create

Posted by muchag | CakePHP |
初回投稿:2011-06-20 (月) 1:50:37 | 最終更新:2011-06-20 (月) 1:53:13

フォームの開始用メソッド

【環境】
[CakePHP] 1.3.10
書式
cake/libs/view/helpers/form.php
  1. function create($model = null, $options = array())

第1引数:モデル名
第2引数:設定格納配列
 

第1引数:$model

モデル名 となっているけど、それは CakePHP のルール通りの素直なパターンの場合だと思われる。
モデル直結のタイプでない場合は、モデル名を指定のしようがないし
根本的に適当に付けてOK。

ただ、フォームによって送られてくる値が
$this->data[$model][‘(フォームパーツ名)’] に格納されるので
素直な場合はモデル名にしておくと、そのままセーブできて楽チン♪
 

第2引数:$options
  1. array(
  2.     'type' => 'post', 'get', 'file', 'put', 'delete' のいずれか。
  3. 'file' を指定した場合は、method="post" で enctype="multipart/form-data" のフォーム
  4.  
  5.     'action' => アクションだけ指定したい場合に用いる
  6.  
  7.     'url' => コントローラから指定したい場合、引数を指定したい場合に用いる。
  8. array('controller' => 'users', 'action' => 'profile', 'id' => 1) のような配列
  9. または '/users/profile/id:1' のような文字列
  10.  
  11.     'default' => 'false' に設定すると submit ボタンでフォームを送信しないようにする事が出来る。Ajax を利用するときなどに。
  12.  
  13.     'inputDefaults' => inputメソッドで使用できる'label''div'などのオプションのデフォルト値を設定できる。
  14. array('label' => false, 'div' => false) などのように。
  15. )

 
参考元サイト:Garacter フォームの作成

Posted by muchag | CakePHP |
初回投稿:2011-06-20 (月) 1:50:37 | 最終更新:2011-06-20 (月) 1:53:13

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment