Poedit

Posted by muchag | Tool |
初回投稿:2011-06-23 (木) 15:11:50 | 最終更新:2011-06-23 (木) 15:27:12

アプリケーションの国際化に利用するツール。

  • .po ファイルを編集できる
  • .mo ファイルを生成してくれる
【環境】
[Poedit] 1.4.6
DL & インストール

Poedit から環境に合わせて DL &インストール。
 

日本語化

遅れて記事を書いているので記憶が定かでないけど
インストール時に言語選択ができたような気がする。

インストールしちゃってからは
[File]-[Preference]
[Personalize] タブの「Change UI language」をクリック。

 
出てくるダイアログで「Japanese」を選択。

Poedit を再起動すれば日本語になる。

 

編集

[ファイル]-[開く]
またはツールバーの一番左のアイコンから
.po ファイルを選択。
 
上中下3つのペインに分かれている。
翻訳候補一覧
 太青 未訳文言
 太黄 既訳だけど問題あり?(Poedit の表示では「未確定」となっている)
   行を選択した状態で Alt + U で確定できる
 細字 既約文言
選択された原文
対訳入力欄

 

.mo ファイルの作成

デフォルトでは、Poedit で保存すれば自動で作成される。

もし作成されない場合は
[ファイル]-[設定] で出てくるダイアログの
[編集]-[動作]
「保存時に .mo ファイルを自動生成する」にチェック。

 

CakePHP で翻訳文言を追加
POT ファイルの用意

多言語対応(国際化) を参考に POT ファイルを用意する。
 

追加

[カタログ]-[POT ファイルを元に更新します]
より、件の POT ファイルを選択。

 
するとダイアログが出るので
「新規文字列」と「もう使われていない文字列」を確認して OK 。

Posted by muchag | Tool |
初回投稿:2011-06-23 (木) 15:11:50 | 最終更新:2011-06-23 (木) 15:27:12

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment