SQLSTATE[23000]: Integrity constraint violation: 1062 Duplicate entry ‘hoge’ for key ‘PRIMARY’

Posted by muchag | Symfony 1.x | 2015-11-17 (火) 17:52:00

【環境】
Symfony:1.4.13
doctrine:1.2.4
状況

既存データの更新をしようとして起きた。

SQLSTATE[23000]: Integrity constraint violation: 1062 Duplicate entry ‘hoge’ for key ‘PRIMARY’

ちょこっといじったら、エラー内容が下記に変わったけど、エラー内容はほぼ同じ?

SQLSTATE[23000]: Integrity constraint violation: 1557 Upholding foreign key constraints for table ‘op_category’, entry ”, key 1 would lead to a duplicate entry
原因

既存データとセーブデータの ID(プライマリーキー)が被ってるよ、という警告のまんま。

経緯

フォームを利用しているものの、Ajax 通信であったため、フォームをそのまま突っ込むのではなく
手動でデータをセットして保存しようとしていた。

Symfony(Doctrine)では、save メソッドで、INSERT と UPDATE を自動判別してくれるとのことで
INSERT のときと、同じデータのセットの仕方にしていたけど
これがいけなかったみたい。

解決

後述の通り、事前にフォームにデフォルト値を設定することで
エラーは消えた。

INSERT と UPDATE を自動判別

フォーム -> 表示(Model 有り) にあるように

  1. $sample = Doctrine::getTable('Sample')->find($request->getParameter('id'));
  2. $this->form = new MySampleForm($sample);

とすることで、フォームのデフォルト値(既存データ)がセットされ
これによって、INSERT と UPDATE を自動判別しているっぽい。

Symfony 1.x | 2015-11-17 (火) 17:52:00 |

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment