plugin -> WP-AddQuicktag その2

Posted by muchag | Excel VBA,WordPress | 2010-06-15 (火) 1:38:23


WP-AddQuicktag はとてもお気に入りのプラグイン。

ただ、使っていると、思いつきで登録したクイックタグの
並び順を変えたくなることがしばしば。 私だけ?

やっぱりカテゴリ別に並んでいて欲しいんだよねぇ。

それを設定画面からやろうとするとパズル状態に。。。

で、PHPで何とかしようと思ったんだけど
< や > があるからエスケープされて無理。

仕方がないから苦肉の策で Excel VBA で乗り切った。

同じ想いの人がいるかもしれないから
せっかく作ったので、アップしておく。

いつも情報をいただいてばかりのトーシローな私が
こういうニッチなところで、ほんの少しでも役に立てることを祈る。

WPAQ_Change_Order_0.0.2.zip (37,372byte)

Windows XP Pro SP3 & Excel 2003 VAB にて作成および動作確認。
WordPress 2.9.2ja & WP-AddQuicktag 1.6.3 にて動作確認。
文字コードは UTF-8 。

【更新履歴】
v 0.0.2 2010-07-19
Preview側の並び順番号が重複している場合に、背景色を付ける機能を付加。

v 0.0.1 2010-06-15
新規作成。

後述しますが、失敗すると悲しいことになります。
「MySQLのレコード削除」を自力でできない方は
利用を控えてください。
使い方

DLして解凍すると、Excelファイル(WPAQ_Change_Order_0.0.2.xls)が出てくる。

これを開くと

こんなダイアログが出てくる。

これは、ExcelでVBAを使う以上
必ず出てくるものなので
薄気味悪いが仕方がない。

「マクロを有効にする」を
自己責任にてクリック。


するとシートが表示されるので
「Open WPAQ」ボタンをクリック。


設定ファイルは読み込むだけで
何も書き込まないので被害はないはずだが
一応コピーを作っておくことをお勧め。

英語は・・・一応付けてるけど全く自信なし:-(
得意な方のサジェストをお待ちしています。。。


お馴染みのファイルを開くダイアログ。
DLしてある設定ファイルを選択。


設定ファイルの読み込みに成功すると
左のような画面になる。


A列の「並び順」のところで
並べたい順番に通し番号を振り直す。

1つ変えるごとに、右のプレビュー画面に並び順が表示される。
ダブり番号には背景色が付く。(v 0.0.2 以降)

並び替えに満足したら「WPAQ Write」ボタンをクリック。


これで新しく並び替えた設定ファイルができる。

元々の設定ファイルの名前の先頭に
「new_」を付けたファイルを元々の設定ファイルと同じフォルダに作成。


そうしたらWordPressに戻る。

[設定]-[AddQuicktag] から
WP-AddQuicktag の設定画面に入る。

「Export/Import AddQuicktag buttons options」をクリックして
左のようにタブを開く。

「参照」から新しい設定ファイルを選択し
「設定の読み込み」をクリック。

完了~:-)


ちなみに
慣れない方のために
ExcelのA列(並び順)以外は保護をかけてある。

左のように
[ツール]-[保護]-[シート保護の解除] としてやることで
他の部分にも入力が可能になる。

他の項目の修正や新しい項目の追加も可能。
日本語OK。

万が一失敗した場合


WP-AddQuicktag の設定画面が
こんなになっちゃう。。。

そんなときは

MySQLのWP-AddQuicktagのオプション設定レコードを削除。


私は phpMyAdmin 派なので、そのやり方を。

wp_optionsテーブルを選択して
option_name が「rmnlQuicktagSettings」のレコードを探して削除。


そうしたらWordPressに戻る。

[設定]-[AddQuicktag] から
WP-AddQuicktag の設定画面に入る。

元々設定画面の場合は、更新するか
もう一度 [設定]-[AddQuicktag]

これで元通りになるので
最初にDLしておいた正規の設定ファイルを読み込みなおす。

バグ報告・ご意見などはコメントにてお願いします。

Excel VBA,WordPress | 2010-06-15 (火) 1:38:23 |

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment