スクリプトを書く場所

Posted by muchag | ActionScript |
初回投稿:2010-06-21 (月) 20:24:20 | 最終更新:2010-06-22 (火) 13:24:02

3年振りに開けた flaファイル。
もう何がなんだか・・・。
操作方法も怪しい・・・。

忘れないようにメモ。

Flashにてスクリプト(Actionscript)を書くことができる場所は
1.ステージのフレーム内
2.シンボルのフレーム内
3.インスタンスのアクション
4.外部 .as ファイル内

1.ステージ、2.シンボル のフレーム内

フレームアクション
フレームをどこか1箇所クリックしてコンテクストメニューから「アクション」(またはF9)。
で、アクションウィンドウが立ち上がるので、そこへ記述。


コードを記述すると上記のように当該フレームに「a」が出る。

フレーム枠が小さすぎて醜い場合は、タイムラインの右にあるボタンをクリックして「最大」を選択。
同じ場所から「狭く」を選択すると、レイヤーの高さが低くなる。

3.インスタンスのアクション

オブジェクトアクション(ムービークリップアクション・ボタンアクション)
ステージ上に配置してあるムービークリップやボタンのインスタンスをクリックして選択。
コンテクストメニューから「アクション」(またはF9)。

4.外部 .as ファイル内

[ファイル]-[新規] から「Actionscript (AS) ファイル」を選択して「OK」。
書き終えて保存したら、上記1~3のどこか必要な場所で

ActionScript

  1. #include "hoge.as" // ;(セミコロン)なし
Posted by muchag | ActionScript |
初回投稿:2010-06-21 (月) 20:24:20 | 最終更新:2010-06-22 (火) 13:24:02

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment