コマンド実行

Posted by muchag | PHP | 2018-05-18 (金) 23:53:31

php からサーバコマンドを実行する方法。

公式:execsystem

概要

php からサーバコマンドを実行するには
exec と system の2つの関数が用意されている。

二者の違いは、出力を返すか返さないかみたいだけど
引数指定次第でどちらも出力を返すみたいなので
結果的には、同じ働きなのかしらね~。

書式
exec

string exec ( string $command [, array &$output [, int &$return_var ]] )

第1引数:コマンド文字列
第2引数:出力格納用変数。省略可。省略すると出力を受け取れない
第3引数:コマンド実行結果ステータス格納用変数。省略可。省略するとステータスを受け取れない

system

string system ( string $command [, int &$return_var ] )

第1引数:コマンド文字列
第2引数:コマンド実行結果ステータス格納用変数。省略可。省略するとステータスを受け取れない

非同期処理

どちらもコマンド文字列に「 > /dev/null &」と付記してやることで、非同期に処理を実行できる。

注意:

プログラムがこの関数で始まる場合、 バックグラウンドで処理を続けさせるには、
プログラムの出力をファイルや別の出力ストリームにリダイレクトする必要があります。
そうしないと、プログラムが実行を終えるまで PHP はハングしてしまいます。

どうやら、上記付記内容は、出力をリダイレクトさせるものらしい。

参考サイト

SAMURAI:【PHP入門】外部コマンドの実行(exec)とコマンドライン実行の方法(2017-10-16)

PHP | 2018-05-18 (金) 23:53:31 |

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment