IE のソース表示の文字化け

Posted by muchag | Internet Explorer |
初回投稿:2007-12-23 (日) 17:14:00 | 最終更新:2011-04-17 (日) 19:01:49

IE でソースの表示をすると「メモ帳」で開いてしまうため、文字化けが起こる。
これは「メモ帳」が多種の文字コードに対応していていないために起こるものらしい。
よって、以下の方法にてソース表示用のテキストエディタを変更する。

以下の手法はレジストリを変更する処理なので大変危険である。
必ず自己責任にて行うこと。

◆1.[スタート]-[ファイル名を指定して実行] から 「regedit」 と入力して実行し、レジストリエディタを開く。

◆2.左ペインにあるツリー(以下、ツリー)から
「HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Internet Explorer」
を探し出し、クリック。

◆3.メニューの [編集]-[新規]-[キー] を選択すると、ツリーに「新しいキー」とかいうフォルダができるので、
そのフォルダ名を 「View Source Editor」 に変更。

◆4.「View Source Editor」 選択している状態で、再び [編集]-[新規]-[キー] を実行して、
新しくできたフォルダの名前を 「Editor Name」 に変更。

◆5.右ペインの (既定) をクリック。

◆6.[編集]−[修正] を実行してでてくるダイアログの [値のデータ] 欄に、
利用したいテキストエディタの実行ファイル(基本的に exeファイル)へのフルパス入力してOK。

参考サイト:インストラクターのネタ帳 ソース表示エディタの変更

Posted by muchag | Internet Explorer |
初回投稿:2007-12-23 (日) 17:14:00 | 最終更新:2011-04-17 (日) 19:01:49

2 Comments »

  1. Comment by ibuki — 2008/1/19 土曜日 @ 14:50:23

    非常にわかりやすい記述で、助かりました。ありがとうございました。

  2. Comment by muchag — 2008/1/22 火曜日 @ 17:36:25

    うわ! ビツクリ!
    このブログを始めてから、初めてのコメントを頂戴しました。

    ibuki さん、はじめまして
    コメントを付けていただき、ありがとうございます。

    お互い頑張りましょう♪

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment