Flash Builder -> XML 系の比較

Posted by muchag | ActionScript 3.0,Flash Builder 4 |
初回投稿:2010-07-31 (土) 18:34:04 | 最終更新:2010-08-02 (月) 22:14:30

Flash Builder 4 -> コレクションオブジェクト
ここでも触れたが、FB4 には XML 系オブジェクトとして3種類存在する。
XML オブジェクト、XMLList オブジェクト、XMLListCollection オブジェクト

それぞれの意義自体もまだよく分かってないが
それに纏わるプロパティ、メソッドとなると尚更だ。

そこで、気が付く毎に何となく列挙していくことにした。

length 系
XML
length プロパティ

length プロパティは存在する。

Actionscript 3.0 on Flex 4

  1. XML.length

これは、当然の如く必ず 1 が戻り値。
なぜって? XML オブジェクトとは、ルートが1つのものだから。
 

length() メソッド

子供の数を知りたければ

Actionscript 3.0 on Flex 4

  1. XML.children().length()

このように children()length() メソッド を用いる。

特定の子供の数を知りたければ

Actionscript 3.0 on Flex 4

  1. XML.child("hoge").length()

このように child() メソッドlength() メソッド を用いる。

また、child() メソッドにはワイルドカードが使えるようで

Actionscript 3.0 on Flex 4

  1. XML.child("*").length()

これで全ての子の数が拾えるようだ。
 

XMLList
length プロパティ

XMLList オブジェクトには、length プロパティは 存在しない ようだ。
 

length() メソッド
Actionscript 3.0 on Flex 4

  1. XMLList.length()

これは、XMLList のプロパティの数が戻り値。
 

XMLListCollection
length プロパティ

[読み取り専用] このビュー内のアイテムの数です。

意味不明・・・。
 

length() メソッド

XMLListCollection オブジェクトには、length() メソッドは 存在しない ようだ。
 
 
実際に動かしてみないとよくわからないね。
暇を見てチャレンジしてみることにしよう。
 
Adobe® Flex® 4.1 リファレンスガイド
XMLXMLListXMLListCollection

Flash 用 ActionScript 3.0 のプログラミング:XML の操作

Posted by muchag | ActionScript 3.0,Flash Builder 4 |
初回投稿:2010-07-31 (土) 18:34:04 | 最終更新:2010-08-02 (月) 22:14:30

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment