定義済み定数 -> 改行コード

Posted by muchag | Language,PHP | 2008-01-23 (水) 19:29:17

改行コードについて調べる中で、PHP_EOL という PHP の定義済み定数にぶつかった。
これは、改行コードを表す定数らしい。
言われてみれば、読んで字のごとくですな。
昔 VBA を触っていたときの、Chr(13) に相当する感じかな。

改行コードはOS環境により異なるので、これは便利かも。

PHP の、他の定義済み定数を得るには

  1. get_defined_constants();

で、一覧表示できる… けど、大量…

ちなみに改行コードリスト

OS別
 
Windows \r\n CRLF
MacOS \r CR
Unix系 \n LF
 
言語別
  定数
Actionscript String.fromCharCode(13)
newline
PHP PHP_EOL
VB Chr(13)
vbCrLf

現在の私の知識はここまで。
おいおい追加&修正をしていく予定だけど、知識を分けてくださる方 大歓迎♪

2008/07/09 追記

「\n」などの改行コードは、「”」(ダブルクォーテーション)内でしか通用せず
「’」(シングルクォーテーション)利用時は、PHPが理解しないものと思った方がいいらしい。

よって、シングルクォーテーション利用時は

  1. $a = 'abc'.PHP_EOL.'def';

としてやるとよいようだ。

Language,PHP | 2008-01-23 (水) 19:29:17 |

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment