SQLite の中身を見る

Posted by muchag | Android |
初回投稿:2011-01-23 (日) 18:52:25 | 最終更新:2011-01-23 (日) 21:11:14

SQLite の操作をしていると
中身を見たくなることがよくある。

GUI で見る手法

これは素敵♪

ツールの入手

SQLite を GUI で見るには、そのためのツールを利用する。
今回は SQLite Database Browser というのを利用することにした。
2011-01-23 現在、sqlitebrowser_200_b1_win.zip 。

DL した圧縮ファイルを解凍すると、フォルダの中に

SQLite Database Browser 2.0 b1.exe

というような実行ファイルがあるので、それから実行する。
 

DB ファイルの入手

Android エミュレータ環境において、実際の SQLite ファイルの場所を探し回ったが
「/data/data/(パッケージ名)/databases/」というパスばっかり載っていて
具体的な保存場所の情報を見つけることはできなかった。

そんなときに素敵な記事を発見!
そふとうぇあ関係メインのブログ:SQLiteの中身をGUIで見る方法

[ウィンドウ]-[ビューの表示]-[その他] から

 
出てきたダイアログの
「Android」を開き
「ファイル・エクスプローラ」を選択して
「OK」。

DDMS パースペクティブ には
最初から ファイル・エクスプローラ ビュー がある。

 
「data」
「data」
「パッケージ名」
「databases」と開き
「データベース名」を選択。

右上の「Pull a file from the device」ボタンをクリック。

任意の場所へ DB ファイルを保存。

 

DB を開く

SQLite Database Browser から件の DB ファイルを開けば無事に中身を見られる。
 

コマンド プロンプト を利用する手法

①「adb shell」
(環境変数パスを通していない場合は、SDK フォルダまで移動して実行)

②「cd data/data/(パッケージ名)/databases」

③「sqlite3 (データベース名).db」

④「.tables」でテーブル一覧を見られる。

その他、「.help」を実行することでコマンド一覧を見られる。
 

adb.exe の場所が・・・

この手法はあちこちのサイトで紹介されていたが
私の環境(android-sdk_r08-windows、但し、installer_r08-windows.exe にてインストール)では、
ちょっとメンドイことになっていた。

Android SDK 付属のツールに adb.exe というのがある。

これが、みなさんの場合は

android-sdk-windows\tools

にあるようなのだが、私の場合は

android-sdk-windows\platform-tools

にあるのだ。

しかも SQLite をいじるためのツール sqlite3.exe

android-sdk-windows\tools

にあるのだ。

これだと 開発環境の整備 で、パスを通した意味がなーい!

と叫んでも仕方がないので adb.exe と AdbWinApi.dll を

android-sdk-windows\tools

へコピーして使うことにした。

参考元:そふとうぇあ関係メインのブログ AndroidのSQLiteを操作する(コマンドプロンプト)

Posted by muchag | Android |
初回投稿:2011-01-23 (日) 18:52:25 | 最終更新:2011-01-23 (日) 21:11:14

1件のコメント »

  1. Comment by Mickey Diedrich — 2019/3/12 火曜日 @ 3:16:54

    Hi there to all, because I am actually eager of reading this web site’s post to be updated regularly.
    It contains good material.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

Leave a comment