R Index

Posted by muchag | R | 2018-03-11 (日) 13:23:49

丸っきりの書きかけ項目は Not found になる。

一般
  1. 設定(Preferences)
    1. eclipse.ini

 

パッケージ

 

がい~ん!(はまったこと)
  1. 解決済み(たぶん)
  2. 未解決

 

参考

公式:The Comprehensive R Archive Network

Wikipedia:R言語

RStudio
→R言語IDE

Qiita:プログラマーのためのR言語入門(2017-12-26)
Qiita:プログラマーのためのR言語入門 その2 ~分析・表示編~(2017-02-27)

Qiita:Rのパッケージまとめ~これだけはインストールしておくと便利というものを厳選(2016-12-20)

R | 2018-03-11 (日) 13:23:49 |

editorconfig-eclipse

Posted by muchag | CakePHP 3.x,Eclipse,Library & PlugIn & AddIn | 2018-03-07 (水) 16:21:41

.editorconfig に対応するためのプラグイン。

CakePHP3 の コーディング規約 を調べていたら
.editorconfig なるものの存在を知った。

これを Eclipse で利用できるようになるプラグイン。

【環境】
editorconfig-eclipse: 0.3.0.201702161018 Beta
Eclipse:Oxygen (4.7)
EPP Marketplace Client:1.5.1.v20160929-1432
OS:Windows10 Pro 64bit
インストール

[ヘルプ]-[Eclipse マーケットプレース]
検索窓に「editorconfig」
「editorconfig-eclipse 0.x」がヒットするので [インストール]
ライセンスに同意して [完了]

警告:署名なしコンテンツを含むソフトウェアをインストールしています。
このソフトウェアの真正性または妥当性を実証できません。
インストールを続行しますか?

がーん。。。断念。 😥

CakePHP 3.x,Eclipse,Library & PlugIn & AddIn | 2018-03-07 (水) 16:21:41 |

Localkit が起動しない!

Posted by muchag | Monaca | 2018-02-18 (日) 21:59:11

【環境】
Monaca LocalKit: 2.5.0? → 2.5.1
経緯

ある日突然 Localkit が起動しなくなった。

アプリアイコンをクリックして、処理中のグルグルが断続的に2,3回出たものの
サッパリ起動しない。

Localkit をアンインストールして、再インストールしてもダメ。

原因

不明。

解決

teratail:Monaca LocalKitが起動されません(2017-12-11)
こちらの記事のおかげで解決。

記事にある通り、下記手順にて無事に起動するようになった。

  1. Localkit(おそらく 2.5.0)をアンインストール
  2. 下記2ディレクトリを削除
    1. ローカルディスク(c)/Users/(ユーザ名)/.cordova
    2. ローカルディスク(c)/Users/(ユーザ名)/AppData/Roaming/Monaca Localkit
  3. Localkit 2.5.1 を再インストール

私が戸惑っている数ヶ月の間に、解決記事がアップされていて助かりました。
ありがとうございました。

プロジェクト追加

プロジェクトが綺麗サッパリなくなっていたので

  1. 左ペイン「プロジェクト一覧」右にある+ボタンから
  2. [インポート]-[Cordova プロジェクトをインポート]
  3. 「既存の Cordova プロジェクトをインポート」
    1. 作業ディレクトリ:[参照] からローカルリポジトリ(ディレクトリ)を選択
    2. プロジェクト名:任意
    3. [インポート]
Monaca | 2018-02-18 (日) 21:59:11 |

DateTime

Posted by muchag | C# | 2018-02-11 (日) 12:23:12


MSDN:DateTime 構造体
MSDN:DateTime 演算子
MSDN:DateTimeOffset 構造体

【環境】
Visual C#: 15.5.4(2017)
文字列変換

dobon.net:日時(DateTimeオブジェクト)を文字列に変換する

C# | 2018-02-11 (日) 12:23:12 |

双方向データバインド

Posted by muchag | C# | 2018-02-11 (日) 12:21:07

【環境】
Visual C#: 15.5.4(2017)
参考サイト

MSDN:とあるコンサルタントのつぶやき Part 1. 双方向データバインドの基本的な使い方(2009-02-26)
→とてもわかりやすい解説

@IT:WPF/UWP:ラジオボタンを双方向バインディングするには?[C#/VB](2016-02-03)
→ラジオボタンにおける双方向データバインド

C# | 2018-02-11 (日) 12:21:07 |

LINQ -> Where

Posted by muchag | C# | 2018-02-08 (木) 10:54:02

【環境】
Visual C#: 15.5.4(2017)
OR

if 文と同じように書けば良い。


.Where(x => x == 1 || x => x == 2)
動的に生成

C#erの備忘録:Linqの動的条件生成ライブラリ(2013-02-16)
→ありがたくライブラリを使わせていただいたけど、期待通りには動かなかった。


var condition = ConditionChain.Create(condition1).OrElse(condition2);

ここで、null になっちゃったんだったっけか。。。

C# | 2018-02-08 (木) 10:54:02 |

Database operation expected to affect 1 row(s) but actually affected 0 row(s).

Posted by muchag | C# | 2018-02-06 (火) 0:12:26

【環境】
Visual C#: 15.5.4(2017)
経緯

SQLite3 で管理しているデータを削除しようとしたら
下記エラーが出た。

{“Database operation expected to affect 1 row(s) but actually affected 0 row(s). Data may have been modified or deleted since entities were loaded. See http://go.microsoft.com/fwlink/?LinkId=527962 for information on understanding and handling optimistic concurrency exceptions.”} Microsoft.EntityFrameworkCore.DbUpdateConcurrencyException

データが既に更新またや削除されているよ。。。って、誰よ~TT

原因

データベースに格納されている日付文字列が「2018-02-05」となっていたため
DateTime 型で値を持っている C# では「2018-02-05 00:00:00」となり
整合性が取れなくなっていたみたい。

解決

データベース側の値を「2018-02-05 00:00:00」とすることで
エラーは出なくなった。

愚痴

そもそも SQLite のデータ型に DateTime がないから・・・。
ん~なんで、初期データを「2018-02-05」しちゃったんだろう。。。
私がアホなだけよね。。。

C# | 2018-02-06 (火) 0:12:26 |

ハッシュ値

Posted by muchag | C# | 2018-01-28 (日) 22:27:38

暗号化って、全然勉強できてないな~。
今回はまずは序章ということで、参考サイトのまんま実装してみる。
何かの記事に書いてあったけど、もう MD5 はやばいそうな。

「せめて 256 バイト以上のものを利用しましょう」とあったので
試してみた。

【環境】
Visual C#: 15.5.4(2017)
SHA256

行け!偏差値40プログラマー:[ C# ] SHA256 で文字列のハッシュ値を計算・取得する


// 文字列のハッシュ値(SHA256)を計算・取得する
protected string _GetHashedTextString(string passwd)
{
    // パスワードをUTF-8エンコードでバイト配列として取り出す
    byte[] byteValues = Encoding.UTF8.GetBytes(passwd);
 
    // SHA256のハッシュ値を計算する
    SHA256 crypto256 = new SHA256CryptoServiceProvider();
    byte[] hash256Value = crypto256.ComputeHash(byteValues);
         
    // SHA256の計算結果をUTF8で文字列として取り出す
    StringBuilder hashedText = new StringBuilder();
    for (int i = 0; i < hash256Value.Length; i++)
    {
        // 16進の数値を文字列として取り出す
        hashedText.AppendFormat("{0:X2}", hash256Value[i]);
    }
    return hashedText.ToString().ToLower();
}

ほぼ、上記サイトからいただいてきたんだけど
18行目だけ。

そもそものハッシュ値を、
Good-Tool.net:ハッシュ値の一括計算・生成ツール(無料)
で生成したため、ToLower だけ追加した。

C# | 2018-01-28 (日) 22:27:38 |

「OK」「キャンセル」

Posted by muchag | C#,Visual Studio | 2018-01-28 (日) 20:28:51

フォームの「OK」「キャンセル」ボタンのお話。

【環境】
Visual C#: 15.5.4(2017)
キー連動

フォーム表に配置したボタンに「OK」「キャンセル」の挙動を持たせる。
=Enter 押下で反応する「OK」ボタン、ECS 押下で反応する「キャンセル」ボタン。

フォームのプロパティ
AcceptButton:「OK」の挙動をするボタンの Name を設定
CancelButton:「キャンセル」の挙動をするボタンの Name を設定

手書き

下記のように手書きして、Form の Key_Down イベントへ登録する手もある。


private void Login_KeyDown(object sender, KeyEventArgs e)
{
    if (e.KeyCode == Keys.Enter)
    {
    }
    else if (e.KeyCode == Keys.Cancel)
    {
    }
}
値の受け渡し

値の受け渡し

C#,Visual Studio | 2018-01-28 (日) 20:28:51 |

アプリケーション設定

Posted by muchag | C#,Visual Studio | 2018-01-28 (日) 18:47:49

アプリケーション内の設定のこと。
preference の方が区別が付くかも?

この話、どこかの記事に書いた気がするんだけど
見つけられないので、改めて記述。

【環境】
Visual C#: 15.5.4(2017)
入れ物

プロジェクトのコンテキストメニュー [プロパティ]
左ペイン [設定]

こちらの画面で、1つずつ下記を設定していく。
名前:設定値の名称。任意。プログラム内で使用するので、アルファベットで設定してね
種類:設定値のデータ型
スコープ:
アプリケーション:全ユーザー統一
ユーザー:ユーザー毎
値:値

利用

// 取得
txtUsername.Text = Properties.Settings.Default.LoginUsername;
Properties.Settings.Default.Save();

// 設定
Properties.Settings.Default.LoginUsername = "username";
保存場所

ユーザー設定は、ユーザーの非表示のローカル アプリケーション データ フォルダーのサブフォルダー内のファイルに保存されます。

MSDN:方法 : 実行時にユーザー設定を C# で書き込む

というわけで、SQLite -> 導入 にも書いた通り

C:\Users\[user_name]\AppData\Local\Packages\(おそらくランダム文字列)\LocalState

にあるみたいだけど、上記記事は UWP の場合なわけで
フォームアプリケーションの場合は、パッケージ ID をどこで見ればいいのかしらね~。

C#,Visual Studio | 2018-01-28 (日) 18:47:49 |
« 前ページへ次ページへ »